インテリアカワイタケシ

家具の移動は手伝えば割引に!割れ物、小物、貴重品は、かたづけなどお手伝いいただきたいこと

HOME > インテリアカワイタケシ > お手伝いいただきたい事

お手伝いいただきたいこと

  • 割れ物、小物、貴重品は、かたづけて

    職人が施工しに来る前日までにある程度かたづけておきましょう。

    自分で移動できない家具類はそのままでよいです。
    家具を移動するときに振動で倒れたり、
    割れたりしそうなものは、他の部屋に避難させます。

    テレビのリモコンやクッションなどテーブルやソファなどの上にある
    小物も箱や袋に入れて他の部屋に移動します。

    特に現金や財布、カード類、有価証券など貴重品は絶対施工する部屋に置かないでください。
    壁や天井にあるポスターやカレンダー、時計などもはずします。

  • ポイント

    【1】職人は、家具を移動する道具を持っているので大きな家具はそのままでよい。
    【2】小物、貴重品は、他の部屋にかたづけておくこと。

  • 家具の移動は手伝えば割引に

    職人が施工する当日、まず、家具の移動から始めます。

    移動する道具で移動しますが、お手伝いいただくと非常にありがたいです。

    お見積りのときの家具移動料金は、お手伝いの比率によって割引いたします。

  • ついでに大掃除

    職人が施工するまえに家具を移動しますので
    日頃みる事ができない家具の裏や部屋のすみなどが現れます。

    ほこりがたまっているので掃除をしましょう。

    照明器具も取り外すので分解して丁寧に洗えます。
    コンセントのカバーも以外と汚れているので洗います。

    掃除するときは職人と手順をお互いに確認しあって
    効率よくおこなうのがよいです。

業務内容

施行実績